広告 サブスク限定 消費者物価指数(CPI)

【サブスク限定】今夜のCPIの見どころ

本記事では、2024/1/11に発表される消費者物価指数(CPI)の見どころについて解説します。

投資助言、銘柄を推奨するものではありません。投資はよく調査し、自己責任で行なってください。

サブスクリプション限定記事

2024/4/14

【会員限定】過去動画一覧

目次1 最新記事2 Q&A3 過去動画3.1 時事動画3.2 成績報告座談会3.3 お勉強会3.4 長期投資家の皆さんへ4 サブスクリプション解約方法 最新記事 Q&A ご質問がございましたら、以下ページのコメント欄にご記入ください。 【サブスク限定】Q&Aコーナー 目次1 はじめに1.1 ひこぐまとは何者?1.2 Youtubeやってるよ!!2 最新サブスク会員様限定記事3 質問集3.1 個別銘柄について3.1.1 SMCIは今後指数に組み込まれると思いますか?組み込まれると思 ...

ReadMore

2024/1/25

【決算レビュー】2023Q4(2024/1/4w)

本記事では、2024/1/4wに発表された、2023Q4の決算について特に気になった銘柄をピックアップしていきます。 投資助言、銘柄を推奨するものではありません。投資はよく調査し、自己責任で行なってください。 目次1 サブスクリプション限定記事2 今週の決算カレンダー3 特によかった銘柄3.1 Netflix(NFLX)3.2 イントゥイティブサージカル(ISRG)3.3 ロジテック(LOGI)3.4 ASML(ASML)3.5 ServiceNow(NOW)3.6 Super Micro Compute ...

ReadMore

2024/4/17

【会員限定】プレミアムプラン

目次1 ⭐️ひこぐま愛用の証券口座(広告)⭐️2 最新記事3 Q&A4 全体シート5 オープンチャット6 サブスク会員様限定記事7 サブスク会員様限定動画7.1 勉強会動画7.2 今週の成績報告7.3 過去動画8 長期投資家の皆さんへ9 サブスクリプション解約方法 ⭐️ひこぐま愛用の証券口座(広告)⭐️ とにかく見やすく使いやすい、業界最大手の定番証券会社! 初めて投資するなら楽天証券がオススメです!!まずは上記から楽天証券の口座を開設しましょう!! 最新記事 Q&A ご質問がございました ...

ReadMore

限定記事へ

消費者物価指数(CPI)とは

概要

米国の消費者物価指数(CPI)は、米国労働省労働統計局(BLS)が毎月公表する経済指標です。

米国の都市部で消費者が購入する財・サービスの価格の平均的な変動を測定するもので、インフレ率を分析するための最重要指標として、市場関係者からも注目されています。

CPIは、200種類以上の商品・サービスの価格を調査して算出されます。調査対象となる商品・サービスは、食料品、衣料品、住居費、光熱・水道費、交通・通信費、教養・娯楽費、保健医療費、その他の8項目に分類されています。

CPIの算出方法は、次のとおりです。

  1. 調査対象となる商品・サービスを、家計の消費構造に応じて、8項目に分類する。
  2. 各項目ごとに、ある時点(基準年)の価格を100として、その後の価格の変動を計算する。
  3. 各項目の指数を加重平均して、CPIを算出する。

加重平均の際には、各項目の消費支出額に応じて、重み付けを行う。

CPIは、品質の変化による影響を含まない純粋な価格の動きを測定するものであるため、品質の向上によって価格が上昇した場合は、CPIは上昇しません。

また、CPIは、米国の都市部で消費者が購入する財・サービスの価格を平均したものであるため、特定の世帯や地域の物価の動きを正確に反映しない場合があります。

米国のCPIは、2022年12月時点で、前年同月比8.5%上昇と、1981年12月以来の高水準となりました。これは、新型コロナウイルスのパンデミックによるサプライチェーンの混乱や、ウクライナ情勢によるエネルギー価格の高騰などが主な要因とされています。

米国の中央銀行である連邦準備制度理事会(FRB)は、インフレ率を2%に抑制することを目標としており、2023年以降も積極的な利上げを実施していくとしています。

from BARD

消費者物価指数には、総合、コアの2つがあり、すべての項目を含んだものが総合、変動の大きい食料品、エネルギーを除いたものがコアです。

ひこぐま

特に、コア消費者物価指数(以降CPI)は以下のように説明がされるよ!

 コア消費者物価指数(CPI)は、食料品やエネルギーを除いた商品とサービスの価格変動を測定する指標である。
CPIは消費者の視点から価格変動を測定する。
同指数は米国における購買傾向およびインフレの変動を測定する重要な手段であり、米連邦準備制度理事会(FRB)が金融政策を決定する上で、注目している指標でもある。

https://jp.investing.com/economic-calendar/core-cpi-56
ひこぐま

同じく注目しているPPIは生産者目線のインフレ指標だけど

CPIは消費者目線でのインフレ指標だから

より実態に近いインフレ指標となっているよ!

 

総合CPIの商品項目と寄与度

ひこぐま

まずは、総合CPIの商品項目を細分化していきましょう。

以下の表は、総合CPIの主要項目

それぞれが売上に示す割合(寄与度)を示したものだよ!

図 総合CPIの主要項目と寄与度グラフ

 

ひこぐま

このデータは米国労働統計局が公開している、消費者物価指数データを参照しているよ!

主に、消費財、サービスに分けられます。詳細は以下の通りです。

図 総合PPIの主要項目と寄与度グラフ(詳細)
ひこぐま

詳細は、消費財(食品、エネルギー、自動車、衣類など)

サービス(住居費、医療、輸送など)に分けられるよ!

総合CPIを確認する際には、寄与度の大きな住居費、食品、エネルギー、自動車に注目することで、インフレ動向を確認することができます。

消費財その他、サービスその他の詳細には以下のようなものが挙げられます。

ひこぐま

CPIは非常に重要な指標だから

前月から各項目にどのような変動があったのかに注目してね!

CPIの過去データと予想

消費者物価指数(総合)

 以下に、消費者物価指数(総合)の推移と、前月比、前年比の変化率を示します。

⭐︎人気記事⭐︎

1

目次1 他社比較1.1 大容量プラン(WiFiがない人・無制限に使いたい人向け)1.2 中容量プラン(WiFiがない方・動画やSNSをよくみる人向け)1.3 小容量プラン(とにかく安くしたい・トラブル ...

2

目次1 ⭐️読者からの嬉しいコメント⭐️2 なぜお金は増えない?2.1 単身世帯年収と支出2.2 夫婦+子供1人世帯年収と支出3 お金を増やすには?3.1 単身世帯のモデルケース3.2 夫婦+子供1人 ...

3

目次1 はじめに1.1 ひこぐまとは何者?1.2 Youtubeやってるよ!!2 おすすめ記事2.1 個別株好きの皆さんへ2.2 FIREを目指す仲間へ3 今日のテーマ4 前提条件5 一生保有したい銘 ...

4

  目次1 ⭐️購入者からのレビュー・成果報告⭐️2 はじめに2.1 ひこぐまとは何者?2.2 なぜ経済指標と企業決算が重要なのか3 金融相場は一攫千金の大チャンス3.1 4つの株式相場って ...

-サブスク限定, 消費者物価指数(CPI)